リバティプリントのバッグと財布のお店『Hana*』の Blog

大人の女性の可愛らしさや素敵さをイメージした、きちんと感のある軽くて華やかなバッグや財布の紹介をしています

ラウンドファスナー長財布に使用する芯材選び

今日も長財布の試作をしています。
試作している場所は、本体表側になる部分。イメージしている仕上がりに少しでも近づけたいので、数種類の芯材を実際に使って表本体パーツを作っています。

一般的によく知られている芯材は、アイロンで接着するタイプの芯だと思うのですが、ラミネート生地の場合は、高温のアイロンをあてるとコーティングしているビニールが溶けてしまうためアイロンで接着するタイプの芯以外の芯を使います。

貼るタイプの芯や接着剤のついていないタイプの芯材です。
どちらもたくさん種類や厚みがあります。
使ってみたいものを4種類を、2~3種類で組み合わせを変えながら試作。

試作でリバティ?って思われるかもですが、貼るタイプの芯を選ぶ場合は他の生地を使用すると本番でリバティを使ったときに『あれ??』となることがあり、また試作からやり直しになってしまうためハギレになったリバティを使っています。

IMG_2054.jpg 

↑は、試作の中で一番イメージに近い仕上がりになったものです。
見た目だけだと今までとどう違うの?って感じで・・・そんなにこだわる必要があるのだろうかとくじけそうにもなるのですが・・・(^_^;)
でも、もうと一息。もうちょっとイメージに近づけれるのでは?ともう1種類芯材を注文。

いつも持ち歩くお財布だからこそ、お使いいただく方に選んでよかったと思っていただきたいですし、私自身も今の自分にできる一番の仕上がりのお財布を使いたい。
今日注文した芯が届いたら、もうひと頑張り試作をしたいと思います。

**

◆ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ  


《オンラインショップ》
分けて収納に便利な【ふたごポーチ】型紙は常時販売しています。
ハンドメイド品は月に1回追加アップ販売。
09999.png

LNE@にてハンドメイド品の月1追加アップ販売予定や、販売開始をお知らせしています。
ID @vuj5647l
  友だち追加数
※1:1で個別会話もOK。メール代わりにも♪
 気軽に声をかけてください。

063.png  065.png 064.png

関連記事

 財布