リバティプリントのバッグと財布のお店『Hana*』の Blog

大人の女性の可愛らしさや素敵さをイメージした、きちんと感のある軽くて華やかなバッグや財布の紹介をしています

実際形にしてみることで、よりイメージがはっきりし改良したいところに気づけます

型崩れしにくいシンプルなトートバッグを作りたくて、試作していたバッグです。
実際試作してみることで、ここはやっぱりこうした方がいいかな?と気づくことがあったり、頭の中のイメージもよりはっきりとしてきます。

バッグの大きさは、A4ファイルが入るくらいのサイズです。

バケットバッグやトートバッグのような定番の四角い形のバッグは、荷物をきちんと整理して入れることができるので一つは欲しいバッグです。

リバティの良さをいかしたシンプルなデザイン。
カチッと感のある型崩れしにくい仕上がりにしたく、実際に使用する生地に芯材を合わせ仕上がりを見るために試作していました。

そして出来上がったバッグが画像のバッグです。

IMG_2621.jpg 

これはこれで素敵だと思うのですが、イメージしていた型崩れしにくいカチッと感と微妙に違うかなぁ。
同じ芯材でも、たった0.2mmや0.3mmの厚みの差で張りが全然違います。
Sサイズのバッグにいいと思った芯をMサイズに同じように使っても、使用面積が増えたことで仕上りが違うと感じます。
バッグの形が違うと、それぞれのバッグの仕上がりのイメージが違います。
サイズの近いAとBの形の違うバッグを作る場合、Aの形はイメージ通りにできたからBの形も同じ芯でイメージのものができるかというとそうではなかったりします。

芯を変えれば、組み合わせを変えれば、もっとイメージに近い仕上がりのバッグが作れるんじゃないかな。何度も本番と同じ資材で試作をするのは難しいので、昨日は慎重にもう一度芯選び・組み合わせを考え直していました。

IMG_2625.jpg 

試作のバッグは、強力マグネットボタンがどの程度強力なのか実際使ってみたかったので、マグネット開閉にしました。
販売用は、ファスナーで開閉できる作りになります。
持ち手は、表側にカシメがくるようにつけてありますが、強度の面が少し心配ですのその部分も見直しをします。

持ち手には2㎝幅の本革を使用。
色は、こげ茶・赤をご用意しています。
ブラウン系もちろん好きですが、赤・ピンク系も好きな色です。
今回はこげ茶を合わせましたが、赤も合わせてみるとポイント色になって、こげ茶の場合とはまた違った雰囲気のオシャレさが楽しめます。どちらの色にしようかまだまだ迷います。

IMG_2626.jpg 

販売用の完成品は、試作よりももっと素敵な仕上がりに。
まずは自分が納得できる・いいと思える形にを目指してもうひと頑張りします。

**

◆ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ  


《オンラインショップ》
分けて収納に便利な【ふたごポーチ】型紙は常時販売しています。

09999.png

LNE@にてハンドメイド品の月1追加アップ販売予定や、販売開始をお知らせしています。
  友だち追加数
※1:1で個別会話もOK。メール代わりにも♪
 気軽に声をかけてください。

063.png  065.png 064.png

関連記事

 バッグ